全国約330の料理学校が加盟する 一般社団法人 全国料理学校協会

一般社団法人 全国料理学校協会

協会概要

 平成24年4月2日「全国料理学校協会」と「全国料理技術検定協会」が合併して「一般社団法人全国料理学校協会」が成立しました。「全国料理学校協会」は昭和30年4月に会員校の振興と、国民の福祉と健康増進をはかることを目的として発足いたしました。

平成27年には60周年を迎えます。また、料理技術の向上をはかるために、昭和49年8月に「全国料理技術検定協会」が発足し「料理技術検定」事業を、全料協は「教師(員)資格認定」事業を実施してきました。
東日本料理学校協会・中部料理学校協会・一般社団法人西日本料理学校協会・全九州料理学校協会を加盟団体として、370校の加盟校と18社の賛助会員と共に、人々を心身共に健やかに幸せにする「食」を守り、育み、これからも伝えてまいります。


東日本大震災からの復興を願い、「がんばろう日本! 料理で笑顔に」をいつも心に。